2018年7月

7月 07
土曜

  • ツイートボタン
  • いいね!ボタン

Ben Salter -Japan Tour 2018-《Ben Salter(Australia)・菊池万博・中村泰久・Sabamiso(三鷹)・きだしゅんすけ・野崎みちる・hatori・noobtastic(tnwh)・藤元達弥・ババカヲルコ・スッパマイクロパンチョップ》

このイベントは終了しました

Ben Salter -Japan Tour 2018-《Ben Salter(Australia)・菊池万博・中村泰久・Sabamiso(三鷹)・きだしゅんすけ・野崎みちる・hatori・noobtastic(tnwh)・藤元達弥・ババカヲルコ・スッパマイクロパンチョップ》



今回は、オーストラリアからツアーでやってくる:Ben Salter - Japan Tour 2018 - その一環として開催致します。一期一会ですので、彼に知ってほしい音楽家に沢山出演してもらいます。出演者の名前にピンときた方は、芋づる式に良い音楽と出逢える事でしょう。ベンには、前半後半2ステージを用意しています。また、途中休憩として、彼を囲んで食事でもしようと思っておりますので、彼に味わって貰いたいジャパニーズフーズを持ち寄れたらと思っております。皆様も奮って御参加下さい。彼にとっても忘れられない一日になれば嬉しいです。

--- おんがくのじかん:菊池

日時:

7月7日(土)開場 13:30 / 開演 14:00 / 出入自由

料金:

前売 ・当日 2000円(別途ドリンクの御注文)

ご予約/ご入場について:

おんがくのじかんは、25席+立見スペースの小さな会場です。イベント当日はご来店順にご入場頂けます。また、ご予約頂けますと、万が一、満席の場合でも補助椅子・立見にて、確実にご入場頂けます。

出演

▼ 14:00 〜 14:20 菊池万博
音楽家だ。牛乳ととろろご飯とビートルズが好きできゅうりが大嫌いだ。動画企画→ #菊池万博の音楽準備室 ラジオは毎週日曜13:30〜→https://twitcasting.tv/0126kikuchi 3rdアルバム"人工浪漫"発売中だ!よろしくな!
twitter.com/0126kikuchi


▼ 14:30 〜 14:50 中村泰久


▼ 15:00 〜 15:20 Sabamiso(三鷹)
2015年から宅録をしています。がんばります。
soundcloud.com/sabamiso_mm


▼ 15:30 〜 15:50 きだしゅんすけ
東京都出身の日本の作曲家。国立音楽大学作曲学科在学中に作曲家として活動開始。また数々のバンドを経てLittle Lounge*Little Twinkleを結成。 近年はソロとしてライブ活動を精力的に行う。
shunsukekida.tumblr.com


▼ 16:00 〜 16:20 野崎みちる
東京育ちの歌い手。クラシック歌手、ロックバンド、ソウルシンガー、ミュージカル俳優、の道を経てマイペースにオリジナル曲も書き始める。飾らず、身の回りの人々への愛を歌い、聞き手の心をほどく。三鷹おんがくのじかんにてソロ活動を開始。
twitter.com/yumemitai6262


▼ 16:30 〜 17:00 Ben Salter (1st ステージ)
Ben Salter(ベン・ソルテル)オーストラリアのソングライターであり、現在はタスマニア州南部に拠点を置いています。彼はソロ・パフォーマーとしても、ロックバンドのサイエンス・オブ・ザ・サイエンス、民族集団ザ・ジン・クラブ、ブルーグラス・スーパーグループ・ウィルソン・ピッカーズを含む様々なアンサンブルのメンバーとして、オーストラリアと世界を約20年間ツアーしてきました。彼はまた3ピースのポスト・パンクバンドHownowmerのメンバーでもあります。現在の3枚のレコード - The Cat(2011)・The Stars My Destination(2015)・Back Yourself(2017) アコースティックバラードからロックソング、アバンギャルドなサウンドスケープまで、彼の音楽スタイルは大きく変わります。ライブを行うとき、一般的にアコースティックギターとエフェクターでソロを演奏します。彼のパワフルで想起的な声は「オーストラリア最高」(Tim Rogers、You Am I / The Temperance Union)と呼ばれ、オーストラリアの最も優れたソングライターの一人として知られています。彼は、オーストラリアで最も成功した多くのソングライター、ティム・ロジャース、バーナード・ファニング、オーストラリアのロックバンド、パウダーフィンガー、Gareth Liddiard of the Dronesなどとコラボレーションもしています。また、Cat Power、Built To Spill、Counting Crowsなど、さまざまなアーティストと一緒にツアーを行っています。彼は商業音楽シーンの周縁に存在する「ソングライターの中のソングライター」であり、独特の見通しと独特の音楽スタイルを備えています。この点で、John Cale、Robert Wyatt、David Byrneなどのアーティストと比較されています。数々の賞を受賞し、オーストラリアと世界中で演奏し続けています。
ようこそ、迷店おんがくのじかんへ。この日は前半後半2ステージとなります。
www.bensalter.com.au


▼ 17:00 〜 17:30 休憩・ベンを囲んで乾杯でも。


▼ 17:30 〜 17:50 hatori
好きな曲をゆるくカバーしたりオリジナルの曲を投稿してマス。
soundcloud.com/ha_to_to


▼ 18:00 〜 18:20 noobtastictnwh
楽器よりも会場の空気を演奏するスキルがヤバい謎のユニット:tnwh(てにをは)。そのフロントマン:noobtastic。
tnwh-gsr.tumblr.com


▼ 18:30 〜 18:50 藤元達弥
東京都新宿区にある藤元法律事務所の代表弁護士をしています。刑事事件、外国人に関する法律問題、交通事故、離婚、相続、債務整理、消費者問題、企業法務、不動産関係、債権回収など、多様な案件を取り扱っています。
▶︎▷▶︎ 2014年12月:「弁護士のうた」をリリース。
fujimotolo.blog.fc2.com


▼ 19:00 〜 19:20 ババカヲルコ
1987年生まれ。ピアノを好き勝手弾いて、ひとりで悦に入ったり、友達とでたらめ即興ミュージカルに興じる。本が大好き。東京育ちだが長野と北海道の清らかな空気に洗礼を受ける。クラシックピアノを素地に、ジャズやロック、ポップス、ガムラン、日本の伝統音楽などなどに親しみ、23歳よりババカヲルコとして曲を作り始める。無力無善寺、第4木曜日レギュラー出演中。夢は「みんなのうた」、世界平和。
yaplog.jp/baba-kaworuko


▼ 19:30 〜 19:50 スッパマイクロパンチョップ
竹村延和経営の個人レーベルchildiscの代表的アーティスト。海外のファン多し。childiscからの7枚のアルバムと、ライブで挑戦することには関連性がないようなこと多し。世界一楽しい電子音楽なときもあれば、ソウルフルなひきがたりの唄うたいなときもある。どっちにせよPOPの領域の中での自由さと面白さを追求している。さしいれして喜ぶものは、文房具かお菓子。
suppasupp2.wixsite.com/record-mizukoshi


▼ 20:00 〜 20:30 Ben Salter (2nd ステージ)
Ben Salter(ベン・ソルテル)オーストラリアのソングライターであり、現在はタスマニア州南部に拠点を置いています。彼はソロ・パフォーマーとしても、ロックバンドのサイエンス・オブ・ザ・サイエンス、民族集団ザ・ジン・クラブ、ブルーグラス・スーパーグループ・ウィルソン・ピッカーズを含む様々なアンサンブルのメンバーとして、オーストラリアと世界を約20年間ツアーしてきました。彼はまた3ピースのポスト・パンクバンドHownowmerのメンバーでもあります。現在の3枚のレコード - The Cat(2011)・The Stars My Destination(2015)・Back Yourself(2017) アコースティックバラードからロックソング、アバンギャルドなサウンドスケープまで、彼の音楽スタイルは大きく変わります。ライブを行うとき、一般的にアコースティックギターとエフェクターでソロを演奏します。彼のパワフルで想起的な声は「オーストラリア最高」(Tim Rogers、You Am I / The Temperance Union)と呼ばれ、オーストラリアの最も優れたソングライターの一人として知られています。彼は、オーストラリアで最も成功した多くのソングライター、ティム・ロジャース、バーナード・ファニング、オーストラリアのロックバンド、パウダーフィンガー、Gareth Liddiard of the Dronesなどとコラボレーションもしています。また、Cat Power、Built To Spill、Counting Crowsなど、さまざまなアーティストと一緒にツアーを行っています。彼は商業音楽シーンの周縁に存在する「ソングライターの中のソングライター」であり、独特の見通しと独特の音楽スタイルを備えています。この点で、John Cale、Robert Wyatt、David Byrneなどのアーティストと比較されています。数々の賞を受賞し、オーストラリアと世界中で演奏し続けています。
ようこそ、迷店おんがくのじかんへ。この日は前半後半2ステージとなります。
www.bensalter.com.au


♥出演♥受付中♥

バンドで出演されたい方コチラの日程よりお選び下さい。
出演料:5千円(1組)にて、30分の演奏時間となります。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ソロ・弾き語りで出演されたい方コチラの日程よりお選び下さい。
出演料:3千円(1組)にて、30分の演奏時間となります。

♥各種イベント受付中♥

迷店おんがくのじかんでは、各種イベントを受付中です♡(月〜木)5千円・(金〜日祝)1万円でホールレンタル可能です。お客様1名様よりイベントチャージの半額をバックさせて頂いております。ドラムもご用意しておりますので、バンドサウンドもOKです♡

詳しくはコチラ

スケジュール

月刊おんがくのじかん

月刊おんがくのじかん

当店発!スーパー・フリーペーパー『月刊おんがくのじかん』最新号をチェック!

レコメンド

『みんなの中央線案内 (散歩の達人エリア版MOOK)』

『みんなの中央線案内 (散歩の達人エリア版MOOK)』

どこで降りても地元LOVE!めくるめく20駅のタウンガイド。中央線人の目線で読んでも、お店のチョイスに間違いがないので、オススメですよ。僕はオトナなので、出版元:交通新聞社サマの社風を考慮して、優等生なコメントをしています。ある意味、必見ですよ!

アマゾンでチェック


『iPhone, iPad and Music~手のひらの音楽スタジオと楽器で遊ぶクリエイターズガイド 』

『iPhone, iPad and Music~手のひらの音楽スタジオと楽器で遊ぶクリエイターズガイド 』

2010年7月に当店で開催された『PALM GROOVE VOL.1』の模様が、技術評論社からの新刊『iPhone, iPad and Music~手のひらの音楽スタジオと楽器で遊ぶクリエイターズガイド 』に掲載されています。音楽の近未来のヒトツを予感させる興味深い内容でゴザイマス。

アマゾンでチェック


『Facebookページ プロフェッショナルガイド』

『Facebookページ プロフェッショナルガイド』

本書は、Facebookページの作成/活用について、ビジネス面とテクノロジーの両面から解説し、総合的な活用力を身につけるための実践書です。イケてる当店も紹介されております。革命ツール:フェイスブックをカクメイする僕の斬新な妄想&アイデアにギョーカイ騒然となっておりますよ。

アマゾンでチェック


▼ Release ▼

リリース : 2018.10.03
石井宏樹 / 火

石井宏樹(イシイコウキ)1990年生まれ。鹿児島在住のソングライター。2014年まで活動していた自身のバンドでは、MIKE WATT・BLOODTHIRSTY BUTCHERSらとの共演も果たす。その後、ソロとして楽曲制作を始め、本作は彼のデビュー作となる。ゲストに、今注目を集めている:月の満ちかけを迎えて。りんご音楽祭2018にも出演致します◎

ご購入:CD先行販売中iTunesamazongoogle・他


リリース : 2018.07.07
月の満ちかけ / 月の満ちかけ

2018年2月に初ライヴを行った結成間もない当店イチオシの二人組「月の満ちかけ」。3月に発売された、チャットモンチー・トリビュートアルバム「 My CHATMONCHY 」オーディションにて最優秀賞を受賞&本作品に収録され、この6月には、チャットモンチー本人との共演を果たしたばかり。どう云う事になっているのですか?デビュー作となる本作では、スペシャルなゲストミュージシャンを迎え、バンドサウンドにアレンジされた3曲を含め全5曲を収録。聴き逃すにはあまりにも勿体無い、末長く聴き継がれて欲しい作品の誕生です◎

ご購入:CD先行販売iTunesamazongoogle・他


Released : 2017.08.11
太陽肛門スパパーン / 太陽肛門スパパーンと人間
《フジロック2017》 では、観た人も観なかった人も後悔させた、フェス最大級の衝撃ステージで老若男女を魅了した彼らの代表曲を全てリマスタリング。本作のために新曲も2曲収録。72分の大ボリューム。DVDには、SFミュージカル映画「世界に一つだけの花」(35分/監督:楫野裕)も収録。楽しく踊って苦しく討論!!!

ご購入:CD通販iTunesamazongoogle・他


追加プレス : 2017.07.13

高井息吹『yoru wo koeru』
瑞々しいメロディーが溢れ出す、ポップスの新たな到達点◎老若男女、全ての皆様へ◎おかげさまで、追加プレスとなりました◎お買い上げ頂いた皆様、誠にありがとうございます◎

ご購入:CD通販iTunesamazongoogle・他


ごあいさつ

▼2009年10月。密やかにOPEN。
東京・三鷹の音楽レーベル:TOWNTONEがキリモリする、お酒やお茶が楽しめるイベントスペース/CDショップをイメージし、只今絶賛迷走中の♡そんな微妙で妙なお店でございます♡新参者ではございますが、優しくして頂けたらと思っております♡

当店ヲリヂナルCM

巷でウワサ!謎のベールに包まれたメルトダウン系アニメーション作家:すあだ先生に当店のヲリヂナルCMを制作して頂きました。永遠のチェリーボーイ:ジャスティスボーイ真に、汚らわしいオトナ代表:当店の店主が見事にマッサツされておりますので、、、、必見ッ!!

すあだちゃんねる

アクセス

三鷹駅南口のメインストリートをまっすぐ。駅から徒歩3~4分です。生活用品店:NATORIYAさんの隣ビル地下1階です。

〒181-0013
東京都 三鷹市 下連雀 3-32-4
グリーンパルコB1
TEL/FAX:0422-43-5172


おんがくのじかんの地図

Googleマップで見る

これまでの主な出演者

これまでの主な出演者(敬称略・2013年10月現在)

山口茉莉・福原希己江・失敗しない生き方・森は生きている・デビルスコーピオン・折坂悠太・カラトユカリ・いなはたえみ・つるうちはな・島津田四郎・藤井邦博(魚座)・柴田聡子・小川直人・坂本弘道・ツダユキコ・佐立努・Luis Nanook・笹口騒音ハーモニカ・倉内太・麓健一・りゅう・猫道・鳩山浩二・Mattia Coletti・松倉如子・熊坂るつ子・和田泪・ミツメ・島崎智子・ポコペン(さかな)・西脇一弘(さかな)・惑星のかぞえかた・コハク(大阪)・影山朋子・長野友美・Daniel kwon・鈴木伸明・清岡秀哉・シャンソンシゲル・s.u.z.u.k tultuuga ockestla・組原正・酒井己詳・スカート・有富裕一・アベミキ・原田茶飯事・アサダマオ・斉藤友秋(細胞文学)・satomimagae・キスミワコ・DinnerSet・浅井かすか・スッパマイクロパンチョップ・山本ムーグ(バッファロー・ドーター)・モミーFunk!・バロン・COCHA・守山ダダマ・Honoka Sakai・PWRFL Power・倉林哲也・Hara Kazutoshi・pocopen(sakana)・annayamada・KAMIO-KAMICHI・三輪二郎・平賀さち枝・はなしミニマルチンドン・OLDE WORLDE・ヒムロヨシテル・lull・a・b・マッスル安田と太陽肛門スパーパーンメンバーによる特殊ユニット・muffin・mmm・キノマルヨウコ・The nonnon・海老沢諭・コイワズライ・豊田道倫・北村早樹子・歳星・Gofish・アニュウリズム・元旦・シャー クニャークス・あなるちゃん・マコメロジー・minamo・鳥と麺と・SimaKim(韓国)・jugz・アタギヒロシ・チミドロ・Mr.Whisper.z・国宝太郎・雑魚猫タワー・sphontik・足袋猫・臍藤シンタ・かみぬまゆうたろう・松浦湊・フタリ・松本佳奈・kyooo・neohachi・大城真・オルガノラウンジ・こまどり社員・王舟・mesomeso・福澤麻里恵・まん腹・入江陽・oonoyuuki・ヤング・フラッテリィズ・野田薫・半バナナ(ミックスナッツハウス)・組原正(グンジョーガクレヨン)・穂高亜希子・ねろ・よはく・尾林星・伴瀬朝彦・MOON DUO(アメリカ)・にゅわん・クガツハズカム・わくわくガールズ・しながわまりな・安倍渉一郎・ホッタモモ・大口沙世・桜井まみ・タラチネ・PawPaw・manurukko・青谷明日香・MOROHA・ハナカタマサキ・三ツ井嘉子・Leggysalad・エフロミオ・おお たけし(東京60WATTS)・日高ロンドン出身・鈴木実貴子・Ryo Hamamoto・大森靖子・ゆめん(rabuka)・THE SUGAR FIELDS・あみのめ・のっぽのグーニー・小島ケイタニーラブ・ジョニー大蔵大臣・VIDEOTAPEMUSIC・松原東洋(渋さ知らズ)・Gustave Coquiot・モーショングラフィックス研究会・THE WEDDINGS・山田民族・TASKE・サツキヤング・ヴァンサンカン主人・EPPAI・Qurage・菖蒲谷徹・Quinka,with a Yawn・石指拓朗(THEWATTER)・Twigs&Yarn・ちくわ朋彦・良元優作・双葉双一・古宮大志(僕のレテパシーズ)・アニス&ラカンカ・くりすあすか・ラジオゾンデ・千葉広樹・ yukaD・小山健太・ 富永寛之(バンバンバザール)・ 黄 啓傑(BLACK BOTTOM BRASS BAND)・神さま・ツジヤマガク・yojikとwanda・シミズヒデアキ(THEWATTER)・Celer・チェルシー舞花・小柳淳嗣・pigeondust・ホーミータイツ・梯子ノ上デ・指先おぼつか's・彩・くろみつときなこ・中村むつお(テングインベーダーズ)・Temple Book・Predawn・小山田壮平(andymori)・鍋ナビィ・に角すい・重機(浅野正博+タニダリョーコ)・HAKONE(安永哲郎+taxxaka)・近田崇仁(はいからさん)・ふくちゃん・河合耕平・水野寝地・Aquiles Hadjis・my pal foot foot・Alfred Beach Sandal・よしむらひらく・Your Last Chicken・ICECREAMMAN・pagtas・AlexLukashevsky・辻恵子・嗚呼!しらき・小林一恵・ウメ・ジャン相見・松尾アトム前派出所(西口プロレス)・東京未開封・田代32・虹の黄昏・ハリウッドザコシショウ・猫ひろし・スギちゃん・・・他多数。